ソニー、1/2型「Exmor」採用のXDCAMカムコーダを発表

ソニーは7月26日、1/2型CMOSセンサ「Exmor」(RGB3板式)を採用したXDCAMカムコーダ「PMW-200」を発表した。業務用ハンディカムコーダのハイエンドモデルとなるもので、映像処理プロセスを向上した他、F11の高感度、56dBの低ノイズなどショルダカムコーダに匹敵する性能を実現した。また、記録ビットレート50Mbps、フルHD、4:2:2サンプリングに対応した「MPEG HD422(50Mbps)フォーマット」を採用、「MXFファイル形式」によりSxSメモリーカードに高画質で記録できる。9月20日から販売を開始する。希望小売価格は67万2000円。

ソニー

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。