QSI、駆動時間108時間のポータブル電源システムを発売

米QuantumSphere(QSI)は6月12日、空気亜鉛電池技術を利用したポータブル電源システム「MetAir Ranger」シリーズを発売すると発表した。緊急用電源の業界基準である72時間を超える駆動時間108時間を実現。MetAir Ranger 3.2kWhの重量は約1kg未満だが、エネルギー密度は352Wh/kg、1kWh当たりのコストは200ドル未満となっている。また、初期搭載電池を空気で駆動し、使い切ったら交換用電池カートリッジと容易に交換できるという。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。