2012年4月の移動電話の国内出荷台数は前年同月比16.4%増に

電子情報技術産業協会(JEITA)/情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)は6月12日、2012年4月の国内移動電話出荷台数が前年同月比16.4%増の174万台で5か月連続でプラスになったと発表した。携帯電話は同22.4%増の165万台で、夏モデル発表前の谷間の月だったものの、前年同月の実績を上回った。スマートフォンは同91.4%増の70万6000台と好調で、国内移動電話出荷台数に占める割合は40.6%となった。一方、公衆用PHSは前月の駆け込み需要の反動があり、同38.6%減の9万台となった
JEITA

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。