Samsung、ロジック向け300mmラインを新設

韓国Samsung Electronicsは6月7日、韓国のHwaseongに300mm製造ラインを新設する計画を発表した。高まるロジック製品需要への対応が目的。同ライン新設へは2兆2500億ウォン(約1575億円)を投資する予定で、2013年末の完成を目指す。20/14nmプロセス技術を用いて、主にモバイル機器向けのアプリケーションプロセッサを生産する方針。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。