SCHOTT、アンチグレア仕様の超高強度カバーガラスを発表

独SCHOTTは6月6日、世界初となるアンチグレア仕様の超高強度カバーガラス「Xensation Cover AG(Anti-Glare)」を発表した。静電容量方式タッチパネルカバーガラス「Xensation Cover」にアンチグレアを施すことにより、太陽光や強い照明で高解像度画面が見えにくくなる現象の改善に成功した。独Berliner Glasの特殊エッチング加工技術を採用し、ガラスの表面構造をイオンレベルで精密に制御する量産技術を確立した。光沢度は60と90の2種類あるが、カスタマイズも可能としている。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。