Zytronic、超大型ディスプレイ向けマルチタッチ技術を発表

英Zytronicは6月5日、公共/産業用途の超大型ディスプレイ向けマルチタッチソリューションを発表した。独自の投影静電容量式タッチセンサ技術「PCT」を採用。様々なパネルサイズに対応可能なタッチセンサと、タッチコントローラの新製品「ZXY200」で構成される。独自のCu電極配線プロセスにより、4mm厚の高耐久性ガラスの中に10μm幅のマトリクスを形成。10か所の同時タッチをサポートする。販売開始は2012年後半の予定。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。