テュフ、横浜に系統連系保護装置評価センターを開設

テュフ ラインランド ジャパンは5月30日、横浜市のテクノロジーセンター内に系統連系保護装置評価センターを開設したと発表した。太陽光発電、風力発電、Liイオン蓄電池システムなどを電力会社の配電線に接続する系統連系システムが増加していることに対応する。日本の規定をはじめ、世界各国の系統連系規定に従って試験・評価を実施し、国内外のメーカーをサポートしていくとしている。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。