昭和電工、中国に高純度ガス関連の子会社を設立

昭和電工は5月25日、エレクトロニクス向け高純度ガス関連事業の中国100%子会社「Shanghai Showa Electronics Materials Co., Ltd.(SSE)」を設立したと発表した。中国Shanghai Synicaとの合弁会社Shanghai Showa Specialt Purificationが手掛ける半導体/LCD向けガス除害装置の製造・販売事業を引き継ぎ、8月の営業開始を予定している。将来的にはエレクトロニクス向け高純度ガスの製造・販売も手掛ける他、中国での物流拠点としての整備も進める計画という。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。