日本モレックス、次世代アンテナ技術「MobliquA」を発表

日本モレックスは5月21日、次世代アンテナ技術「MobliquA」を発表した。同社の標準/カスタムアンテナの設計で実績のある独自の帯域幅拡大アンテナ技術を採用、携帯電話やスマートフォン、産業用途の標準アンテナなどの製品において、インピーダンス帯域幅を従来より60~70%向上させる。また、従来のパッシブアンテナは複雑な折れ線形状のメアンダライン構造を用いているため、製造上の公差や機械的特性に制約があった。同技術では、シンプルな構造で堅牢性を備えたアンテナ設計が可能となり、各ビルドサイクル中の再チューニングを最小限に抑えられるという。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。