三菱電機、PV・EV連携HEMSによる実証実験を開始

三菱電機は5月15日、大船スマートハウス(神奈川県鎌倉市)に「PV・EV連携HEMS」を業界で初めて構築したと発表した。PVとEVなどの容量の大きい蓄電池を連携して制御する「PV・EV連携パワコン」をスマートハウスに設置し、HEMSと連携させることで災害時でも安全・安心な暮らしの基盤を実現するための実証実験を開始する。同実証実験と並行して、ハウスメーカーと連携した実フィールドでの実証も行い、早期事業化を目指すという。
三菱電機

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。