東芝、OLED搭載の「レグザタブレット」などを発表

東芝は5月14日、タブレットPC「レグザタブレット」シリーズ4機種6モデルを発表した。このうち「AT570」は厚さ7.9mm、重さ332gの薄型軽量モデルで、ディスプレイに7.7型有機EL(OLED)ディスプレイを搭載。従来機種と比べ約2.2倍の色再現性とコントラストは約4.25倍を実現し、深みのある鮮明な発色で従来以上に美しい映像が楽しめる。OSは全モデルでAndroid 4.0を採用した他、MPUにはNVIDIA 4-PLUS-1用クアッドコア「Tegra3」などを採用している。5月18日より順次発売する。
東芝

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。