エプソン、2012年3月期の当期利益は前年比50.9%減に

セイコーエプソンは4月27日、2012年3月期の売上高が前年比9.8%減の8779億9700万円になったと発表した。当期利益は同50.9%減の50億3200万円となった。情報関連機器事業セグメントの売上高は同3.1%減の6918億100万円、デバイス精密機器事業セグメントは同17.8%減の1748億1100万円となった。2013年3月期の全社売上高は8900億円、当期利益は140億円を見込んでいる。

セイコーエプソン

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。