シャープ、吉本の劇場に大型マルチディスプレイシステムを納入

シャープは4月24日、大型マルチディスプレイシステムを吉本興業が運営する劇場「なんばグランド花月」に納入したと発表した。60V型液晶ディスプレイ「PN-V602」25台で構成されており、300V型相当の大画面を実現する。用途は舞台背景演出用で、劇場ステージ正面に設置され、映像配信システムによってコントロールされる。今月から運用を開始する。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。