2012年3月の日本製FPD製造装置のBBレシオは0.24に

日本半導体製造装置協会(SEAJ)は4月18日、2012年3月の日本製FPD製造装置(輸出を含む)の受注額が前月比55.1%減、前年同月比82.7%減の57億3100万円になったと発表した。販売額は前月比1.9%減、前年同月比6.0%減の234億9400万円になった。BBレシオは0.24となった。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。