旭化成、電源IC事業を強化するため生産拠点を統合

旭化成エレクトロニクスは4月13日、電源IC事業の体質を強化するため、生産拠点を統合する。館山事業所(千葉県)をSi系半導体製品の前工程生産を行っている延岡LSI工場(宮崎県)に統合する予定。2013年秋までに生産移管を完了させる。今後は、国内外のファンドリーも並行して活用しながら、電源IC事業の拡大を図っていく方針だ。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。