NEC、“電力の見える化”に最適なスマート分電盤を発表

NECは4月16日、“電力の見える化”に最適なスマート分電盤を発表した。セブン-イレブン・ジャパンと共同開発したインテリジェント分電盤をベースに商品化したもの。最大誤差3%以内の精度で最大24か所の電力量を計測できるスマートコントローラを内蔵し、企業のオフィスやサーバルーム、データセンター内の電力使用量を短時間でリアルタイムに確認できる。価格はスマート分電盤が42万円から、スマートコントローラが6万3000円から。すでに出荷を開始している。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。