Corning、カバーガラス「Gorilla Glass 2」を発表、Acer/ASUSが新製品に採用

米Corningは1月9日、 電子機器用カバーガラス「Gorilla Glass 2」を発表した。従来のGorilla Glassの耐傷性、耐擦傷性、耐久性といった性能を維持しつつ、最大20%の薄型化を図った。薄くなることにより、筐体がスリムになり、ディスプレイはより画面が明るく、タッチパネルの感度が向上するという。すでに、Acer、ASUSTek Computerの台湾2社が新製品にGorilla Glassを採用すると表明している。

 

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。