Samsung、2011年度第4四半期の暫定実績を発表

韓国Samsung Electronicsは1月6日、2011年度第4四半期の暫定実績を発表した。連結基準で、売上高が前年同期比12.2%増の47兆ウォン(46兆~48兆ウォン:約3兆2900億円)、営業利益が同72.8%増の5.2兆ウォン(5兆~5.4兆ウォン:約3640億円)と予想している。

これらにより、2011年12月期の全社売上高は164兆7000億ウォン(約11兆5290億円)、営業利益は16兆1500億円(約1兆1300億円)となる見込み。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。